月別アーカイブ: 11月 2011

第39回ソーシャルカレッジご案内

たつみ都志氏いよいよ登場! 『谷崎潤一郎が愛した船場~『春琴抄』『細雪』の世界~』 日 時 : 2011年12月12日(月)19:00~20:30 場 所 : 大阪産業創造館 15階 (中央区本町1-4-5) 参加費 : 500円 講 師 : たつみ都志 氏(武庫川女子大学文学部日本語日本文学科教授) 谷崎潤一郎の語り部として著名なたつみ都志氏が、表題に掲げたタイトルで特別講義を行ないます。 道修町、今橋など、我々に馴染み深い船場という場所に蕉点を当て、谷崎文学の真髄にせまります。 【たつみ都志教授プロフィール】(2011年1月現在) 武庫川女子大学文学部日本語日本文学科教授 芦屋市谷崎潤一郎記念館 副館長 特定非営利活動法人 潤 理事長 〒563-0021池田市畑3-5-5 TEL 072-754-2116 FAX 072-751-7809 大阪市教育委員会主催いちょう大学 主任講師 池田市立図書館協議会 会長 池田市社会教育委員 副議長 ~お申し込みは~ メール: e-yoko_socialcollege@yahoo.co.jp または TEL・FAX: 06-6222-3878 (愛日堂薬局 内) ※ 受付時間:9時~18時(月~金)にお願いします! チラシはこちら

カテゴリー: ご案内 | コメントをどうぞ

第38回ソーシャルカレッジ受付中!

11日のカレッジ、引き続き受付中です! 是非お越しください 第38回ソーシャルカレッジ 『“ミスターじぶんし”が語る自分史』 ~その半生から垣間見える、大阪のこぼれ話~ 日 時 : 2011年11月11日(金)19:00~21:00 場 所 : 浪花教会 2階 礼拝堂 (中央区高麗橋2-6-2) 参加費 : 500円 講 師 : 福山琢磨 氏 (㈱新風書房代表、『大阪春秋』編集発行人) 「へえ〜」「ふ〜ん」…知っているようで知らない大阪の話。 そんな大阪のこぼれ話まであれこれ聞けちゃう、ちょっとお得な楽しいひとときはいかがでしょう。“ミスターじぶんし”こと福山琢磨さんは、長年にわたって全国各地で「自分史講座」を開き自分史づくりの指導から出版のサポートまで、自分史の普及に尽力してきた自分史のパイオニア的存在。『大阪春秋』の編集発行人でもある福山さんの、そこそこ山あり谷あり(?)の その半生から、私たちが得ること、学ぶことは、それなりにあるでしょう。自分史づくりのノウハウやポイントも少しはわかるかも!? 乞う、ご期待! 【福山琢磨氏プロフィール】 昭和9年、鳥取県倉吉市出身。昭和37年「新聞印刷」を設立、59年から、各地で「自分史講座」を開き、自分史の普及を図る。戦争体験を毎年公募し、文集「孫たちへの証言」を出版、今年で24集となる。「天声人語」「NHK・ETV特集」「NHKラジオ深夜便・こころの時代」などでも紹介され大きな反響を得る。平成3年、姉妹会社「㈱新風書房」を設立。平成16年、大阪の地域誌『大阪春秋』(季刊)の発行を114号から引き受け、編集発行人として活躍。毎号の特集と付録が受けている。 お申し込みは・・・ e-mail e_yoko_socialcollege@yahoo.co.jp TEL/FAX 06-6222-3878 (愛日堂薬局 内) 【TEL・FAXでのご連絡は月~金 9時~18時迄にお願い致します】

カテゴリー: ご案内 | コメントをどうぞ