e-よこ会紹介ムービー
ナレーションの音量にご注意下さい。



e-よこ会の過去の数々の活動を紹介します。



東横堀川界隈の歴史・今・未来をご紹介。



レトロなビルが並んでいたり、ゆったりカフェや、川沿いのテラス席でのんびりランチを楽しめるお店など、わざわざ足をはこんでみたくなるお店がたくさん。穏やかな水面と川の風にあたりながらスロウな時間を楽しんでみては。



2010年までのブログはこちら。
旧ブログ

東横堀川は、大阪でもっとも歴史ある堀川ですが、現在はほとんどが高速道路で覆われており、護岸が高く、あまり水辺に近づくことができない川になっています。
それでも、東横堀川は、まちなかの貴重な水辺であり、秘められた魅力があります。
そこで、「もっと、みんなで、水辺を使いこなそう」と、水辺活用部会では、
(1)建物と川のツナガリを徹底的に使いこなす
(2)水辺の公園をもっと使いこなす
(3)高速道路の高架まわりを楽しくつかいこなす
の3つの方向から、水辺の使いこなしに取り組んでいます。
 
<活動内容>
○毎月の清掃活動(毎月14日、8:30〜9:00)

自分たちでできることからはじめよう、まずは水辺をきれいにしようと、毎月14日(e−よこの日)にお掃除をしています。
また年に1回、橋洗いも行っています。

○フラワーポットの設置

本町橋と平野橋に、季節ごとに花が咲くフラワーポットを設置、メンバーで水やりなどのお世話をしています。

○「水辺のつかいこなしガイド」発行

地域に住む人・働く人・訪れる人が、もっと楽しく使いこなすことによって、水辺の魅力アップをめざそうと、ガイドパンフレットを発行し、さらなる水辺活用を呼びかけています。

○窓花プロジェクト

平野橋北側のビルで、川に向かって花や緑を飾る「窓花プロジェクト」が、2010年10月からスタートしました。
近くのビルにお声掛けしながら、沿川一帯に広がっていくことを期待しています。

○水辺ピクニック

普段はあまり使われることがない水辺の公園を楽しむ機会として、
「水辺ピクニック」を開催しています。水辺の魅力を再発見し、愛着を感じる
水辺の公園づくりにつなげます。

 

◆部会メンバー(★・・・幹事)

シティプラザ大阪 ★
針原 雅幸 ★
アカシヤシステムプラザ
(財)大阪産業振興機構
(財)大阪市都市型産業振興センター
大塚 善章・大塚 眞理子(紀平 真理)
奥田 豊実子
泣Iルタ・デザインアソシエイツ
北口 正敏
栗本薬品工業
旧ワ感
坂下 泰幸
笹尾 和宏
白山 義英
杉本 容子
そば切り てる坊
南部 和人
伴 一郎
久岡 敏博
福原 印房
松本 拓
丸萬本家
丸山 泰敏
森井薬品商会
(財)山本能楽会
ルポンドシエル
ワイルドプラン大須賀企画事務所

 

コメントは受け付けていません。